本文へスキップ

企業・社員の調査はhy東京探偵事務所にお任せください。

調査事例report

社員の交通費不正請求を調査し解雇




【クライアント様要望】
社員が会社に届け出ている通勤経路と異なる方法で出社している可能性がある。
もし、事実なら定期代の返還請求を行いたい。
そもそも、定期代が惜しくて調査を行うのではなく、この社員を可能であれば解雇するのが目的。
この社員は会社内で浮いた存在で、周りの社員の士気を下げる発言や行動を頻繁にとっている。
会社の売り上げにも影響が出てきているので何とかしたい。



【調査結果】
問題の社員の通勤経路は会社に届け出ている方法とは異なり、交通費の不正請求の証拠を入手。
社長は懲戒処分を望んだが、社長、弁護士、社員で話し合い、懲戒処分にはせず、問題のあった社員は自主退社した。
結果、社長の目的は達成。



下請けに水増し請求をさせ、小遣い稼ぎ




【クライアント様要望】
営業担当の社員が下請け業者に水増し請求をさせ、下請け業者から金銭を受け取っているようだ。
証拠を押させ、社内で解決させたい。



【調査結果】
下請け業者の担当者から、現金にて金銭を受け取っている証拠を入手。
下請け業者は、出入り禁止に。
金銭を受け取っていた社員は、減給処分及び地方に左遷。


元社員の勤務先を調査したら・・・




【クライアント様要望】
元社員が競合他社に勤めていると噂を聞いた。
どうやら競合他社から引き抜きにあったらしい。
事実確認をしたい。



【調査結果】
元社員は競合他社に勤務していたことが判明。
それだけでなく、元社員は顧客リストを持って、競合他社に。
元社員には弁護士を通して、損害賠償請求を。



業務中に女性と・・・




【クライアント様要望】
10時〜18時まで、ほとんど外回りの営業担当社員。
なぜか結果が出ない。
外回りで何をしているのか?
事実を知りたい。



【調査結果】
朝、会社に出社したあと、すぐに会社から出てきて移動。
移動先は、都内にあるマンションの一室。
ここは自宅ではない。
昼過ぎ、マンションより女性と一緒に出てきた社員。
女性と食事を済ませ、再びマンションへ。

このような行動を週に3日。
この社員、もちろん解雇に。


出張中の行動




【クライアント様要望】
毎月、東京へ出張に行く職員。
特に仕事はないはずだが・・・。
何をしているのか知りたい。



【調査結果】
調査の結果、毎月、東京出張と嘘をついて、愛人と密会。
これにはクライアント様も驚き、言葉が出ない。
どのように対処したらよいか、わからず。
今でも変わらずの状態。




hy東京探偵事務所

〒171-0014
東京都豊島区池袋2-49-13

TEL 03-6802-8160